Eba’s blog

20代既卒男子の日々感じたことや考えたことについて

【バスケ】国際強化試合の日本代表の試合を見て感じたこと

こんにちは!えばと申します!

 

rky-affiliate.hatenadiary.com

この記事をご覧いただきありがとうございます!

 

前回はアメリカ代表の連敗についての記事を書きました。

まだお読みでない方はそちらも合わせてお読みいただけると幸いです!

 

rky-affiliate.hatenadiary.com

 

さて、今回は現在国際強化試合を戦っているバスケの日本代表チームのことについて記事にしていきたいと思います。

僕は個人的に今回の代表チームには期待しているところが大きいです。

NBAで今シーズン大きく飛躍した八村塁選手、NBA本契約を勝ち取りチームに貢献されている渡邊雄太選手を始めとする選手が選ばれています。

まだ渡邊選手しか試合には出ていませんが、今日の試合からは八村選手も合流しているということで二人の活躍にはとても期待しています!

f:id:rky-0619:20210713154216j:plain

ただ、オリンピックの相手国はどこも強いところになっているのでもしかしたら1つも勝てないかもしれません。

もちろん日本が勝つところは見たいです。

今までの日本代表の中でも今回の代表メンバーは歴代最強とまで言われています。

今後このメンバーよりも豪華になる可能性は高いと思いますが、現時点では歴代最強とのことです。

そのため、もし勝てなかったとしても、日本バスケのこれからにつながるような試合にしてほしいと思います!

 

ただその日本も、国際強化試合では現在1勝2敗です。

僕が試合を見ていてなぜ日本は勝ててないのかについて考えましたので、記事にしたいと思います。

上から目線みたいになってしまうのですが大目に見ていただけると幸いです!

 

なぜ日本は勝ててないのか

渡邊選手の疲労問題

まず初めにあげられるのは、渡邊選手の疲労だと思います。

僕は負けた2試合を両方とも見ていたのですが、渡邊選手は2試合とも最後までコートに立てていませんでした。

渡邊選手の疲労の理由としては、彼の負担がでかいという点があると思います。

彼はNBA選手だということをおそらく相手も知っているはずです。

NBA選手が相手にいるとなればその人にはディフェンスのプレッシャーを強くしてきます。

その中で渡邊選手は20点近く点を取っているので、彼の負担は計り知れません。

また、もう一人のNBA選手である八村選手、オーストラリアでプレーしている馬場選手の不在も大きいと思います。

彼ががそろえば渡邊選手の負担も軽減され、長くコートに立てるのではないかと思います。

今日は八村選手も出ると思うので二人の動きに注目したいと思います!

 

連携がまだ不完全

次に連携不足が挙げられると思います。

日本は1対1でどんどん仕掛けるというよりはパスを回してフリーの選手を作り出すバスケをするチームです。

ただ、それぞれがいつもは違うチームですし、与えられる役割も変わってきます。

八村選手や渡邊選手は比較的個人技で行くと思うので、そこへの合わせ方なども考えなければいけません。

そういった面で、まだ連携が不完全なのかなと思います。

パスが通らなかったり、オフェンスディフェンスともに協力するというところがまだ完璧ではありません。

連携力をもっとこれからオリンピックまでに磨いていければ、もっと楽にプレーできるようになると思うので、これから期待していきたいです。

 

リバウンドの弱さ

最後に僕が感じたのは、リバウンドが弱いという点です。

これも八村選手が加われば変わるかもしれません。

ただ、とにかくリバウンドが弱いなあと見ていて感じました。

日本はほかの国と比べて比較的身長が低いです。

またフィジカルが弱い気もします。

そのためゴール下の戦いが不利なのはわかります。

ただ、せめてディフェンスリバウンドは取ってほしいというのが本音です。

ディフェンスリバウンドを取れるだけで防げた点も多くあったように感じました。

バスケのリバウンドは守る側が有利というのはよく言われます。

守る側のほうがオフェンスよりもゴールに近いところにいるからという理由です。

そのため、せめてディフェンスリバウンドは取ってほしいと思いました。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回の代表メンバーは歴代最強だと言われています。

本日も19時から代表戦があるので、皆様もお時間があればぜひ見てみてください!

日本のバスケがもっと盛り上がっていけばいいなと思います!

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

またほかの記事もお読みいただけると幸いです!

 

rky-affiliate.hatenadiary.com

rky-affiliate.hatenadiary.com

rky-affiliate.hatenadiary.com