えばのブログ

20代既卒就活生が就活や日々の日常について発信します!

MENU

ブロガーはTwitterをしたほうがいい?メリットデメリットも交えて考えてみました

こんにちは、えばと申します。

この記事をお読みいただきありがとうございます。

 

この記事では、

  • ブロガーがTwitterをするメリットデメリット
  • ブロガーはTwitterをするべきか
  • 僕の今までのTwitterの運営報告

の3点について書いていきます。

ぜひ最後までお付き合いいただけたら嬉しいです。

 

ブロガーはTwitterをするべきなのか

メリット・デメリットについて

メリット①:ブログ仲間ができる

まず僕がTwitterを始めて一番メリットに感じていることが、

ブログ仲間ができたこと

です。

僕自身、ブログを始めてから常に孤独感を抱いていました。

周りにブログをしている人なんていませんでしたし、ブロガーさんと関わる機会も全くありませんでした。

 

そんな中、とりあえず始めてみたTwitterでたくさんのブロガーさんと繋がることができ、たくさんのブログ仲間ができました。

記事を書くときは今でも孤独ですが、Twitterを開けば仲間がたくさんいるので頑張れています。

そのため、ブログをするにあたって孤独感を抱いている方には、ぜひTwitterの開設をお勧めしたいと思います。

 

メリット②:Twitter経由のアクセスがもらえる

次にアクセスに関してです。

特にブログを始めたての時は、Googleなどからのアクセスもなかなかもらえないと思います。

結果的にアクセス数が伸びず、辞めてしまう方が多いのがブログです。

ただ、Twitterを始めることで、Twitterにいるブロガーさんなどからのアクセスがもらえるようになります。

記事の更新をTwitterでお知らせすると、その記事を読んでくれたり反応をくれたりすることもあります。

アクセスが増えるとブログへのモチベーションアップにもつながると思うのでお勧めです。

 

メリット③:ブログ関連の情報をたくさん知れる

次に、Twitterではブログ関連の情報をたくさん知ることができます

Twitterにはたくさんのブロガーさんがいて、色々なことを発信されています。

  • 現在のトレンド
  • 記事の書き方や構成
  • 言葉遣いや意識

など、参考になる物であふれています。

 

普通であれば自分で調べなければ知り得なかった情報も、Twitterでは知ることができたりします。

  • SEO関連のお話
  • ブロガーがよく使っているサイト

などを知ることでブログの成長にもつながっていきます

そのため、僕のように情報に疎いというかたにもTwitterはおすすめです。

 

デメリット①:Twitterに時間を割きすぎてしまうこともある

ここからはデメリットについてのお話です。

デメリット1つ目は時間の問題です。

Twitterではフォロワーが増えていくと、徐々にリプなどを貰える機会も増えていきます。

そのリプへの返事やほかのブロガーさんへの反応をこまめにやりすぎると、その分ほかに使える時間は減っていきます。

上手く時間を調整できる人は別ですが、ちゃんと調整ができないと本末転倒になってしまいます。

Twitterを始める際には、Twitterとの向き合い方には十分注意しましょう

 

デメリット②:誹謗中傷などへのリスクは増える

次にリスクに関してです。

Twitterで発信するようになると、どうしても誹謗中傷などのリスクは増えます

フォロワーの数が増えていくごとに徐々にリスクが上がっていきます。

僕はまだ約1300人ほどしかフォロワーさんはいませんが、それでもたまにフォロワー以外の方から誹謗中傷を受けることはあります。

 

「お前の記事は面白みがない」

という批判であれば、自分の記事を見直すきっかけになるのでありがたいですが、

「気持ち悪い、〇ね」

「あまりにもブログ向いてなさすぎる」

「さっさと辞めちゃえばいいのに」

などということを言われると結構へこみます。

 

もちろん誹謗中傷を受けるかどうかは人によりますし、僕もそこまで頻繁には来ません

ただもっとフォロワーさんが増えたら誹謗中傷の可能性も上がるのかもと思うと、少し怖くもなっています。

 

ブロガーはTwitterをしたほうがいいのか

ここまでは僕が思うTwitterのメリットとデメリットについてお話していきました。

ここからはTwitterを運営したほうがいいのかという点についてお話します。

 

僕はブロガーはTwitterをしたほうがいいのではないかと思っています。

ブロガーにとってまず大事なのが「アクセス数」です

アクセス数が増えていくと、

  • ブログの認知度
  • 被リンクを貰える可能性
  • ブログのモチベーション

をあげることができ、より良い記事を更新していければ収益にもつながっていきます。

 

ブロガーにとって一番の最終目標は

より質の高い記事をたくさん更新し、読者の悩みや疑問を解決すること

だと僕は思っています。

逆に一番もったいないことは

記事を全く更新しなくなること

です。

Twitterを始めてフォロワーが増えたり、アクセス数が増えるとモチベも上がっていきます。

モチベが上がるともっとブログに熱を入れるようになります。

結果的に記事の質の向上につながり、収益の発生にもつながるかもしれません。

 

また、被リンクがもらえるとブログの認知度アップにもつながり、ブログ自体の成長につながっていきます。

これらの理由から僕はブロガーはTwitterを始めたほうがいいと思っています。

 

ブログ仲間ができると、たくさんの情報を共有できるようになります。

自分が何か困ったことがあれば、それを解決してくれたりもします。

たくさんの人と絡む中で、友達もできるかもしれません。

もしかしたらあなたのブログや文章にファンができるかもしれません。

もちろんリスクは増えますし、何もかもしてもらってばかりではだめです。

ただそれでも、

  • ブログの運営で孤独を感じている人
  • アクセスがあまり伸びずモチベが下がっている人
  • 諸々のことで行き詰っている人

などにはぜひTwitterを始めてほしいなと思います。

 

僕の今までのTwitter運営報告

最後に僕の今までのTwitterの運営状況についてのお話をしようと思います。

僕は2022年の11月12日にTwitterを始めました。

そこから毎日1ツイート以上を目標に運営してきて、2022年8月9日時点では、

  • フォロー数:925
  • フォロワー数:1289
  • ツイート数:687
  • いいね数:18039

という状況です。

つい先日アカウントが凍結されてしまった方がたくさんいたみたいで、フォロワー数はだいぶ減ってしまいました。

それでも約1300人の方にフォローしてもらえており、とても嬉しく思っています。

 

それと同時に、

ブロガーって結構いるんだなあ

と感じています。

僕の周りには一人もブロガーがいなかったのでとても驚きました。

今ではリプのやり取りをする方も多々いて、中にはタメ口で絡ませてもらっている人もいます。

年上の方がほとんどですが、こんなただの若者と絡んでもらえてとても嬉しいです。

 

Twitterからのアクセスは僕はそこまで多くはありません。

というのも僕はTwitterで自分の記事更新のお知らせはしていません。

何度か記事の更新をお知らせした時には、1日50~100ほどTwitterからのアクセスを貰えました。

モチベの向上にもつながったので、ぜひTwitterをあなたも始めてみてほしいなと思います。

 

まとめ

今回は

「ブロガーはTwitterを始めたほうがいいのか?」

ということについて、メリットとデメリットも交えてお話しました。

いかがでしたでしょうか?

 

僕はTwitterを通してたくさんの人と知り合い、たくさんの知見を得ました。

孤独感もだいぶ減り、ブログを頑張ろうという気持ちも出てきています。

ぜひTwitterを始めた際には、気軽にお話しできたら嬉しいなと思います。

 

今回は以上です。

最後までお読みいただきありがとうございました!

またほかの記事もお読みいただけたら幸いです。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

 

www.ebablog.jp

www.ebablog.jp